FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 アミノ酸を避けましょう!。味覚がおかしくなるかもしれないからです。
 スナック菓子、ハム・ソーセージ、カップラーメンなどの加工食品の多くにアミノ酸が含まれています。添加物です。商品パッケージの裏の原材料の欄に「アミノ酸」と書いてあります。詳しくは「グルタミン酸ナトリウム」といって、旨みの元です。味の素が発見し大量生産に成功した、おいしい添加物です。自然界にも存在しますが、加工食品には工業的に製造されたグルタミン酸ナトリウムが大量に入っているので、旨みは確かに感じますが、自然の味とは程遠いんです。作られた旨みです。食べ比べてみれば一目瞭然、いや、一味瞭然ですが、アミノ酸入りの安い加工味噌と、アミノ酸を使わない天然味噌で作った味噌汁を比べてみてください。味の深さが全然違います。
 そして、アミノ酸の人工的な旨みに慣れてしまうと、自然のダシの味が分からなくなります。近代の若年層はそういう傾向にあるそうです。アミノ酸入りの食品の味に麻痺しているからです。おじいちゃんやおばあちゃんは、このアミノ酸入りの食品の味は気持ち悪くて、のどを通らないそうです。
 普通のスーパーではアミノ酸の入っていない加工食品を探す方が大変です。探してみてください。なかなか見つからないはずです。それらはみんな、工場で「グルタミン酸ナトリウム」の白い粉末を大量にふりかけて「合成」された食品です。加工食品工場の現場を一度見たら、あまりの気持ち悪さに当分その加工食品を食べられないと聞きます。化学合成物質の白い粉を大量にふりかけられたものを食べたいと思いますか?。
 決して即健康を害するわけではありません。しかし味覚を破壊します。日本の繊細な食文化が破壊されます。世界に対して胸を張ることのできる、味噌汁や、納豆、和菓子などが、白い粉にむしばまれます。
 私もたまには食べてしまいます。だって、アミノ酸なしの食品が本当に少ないんですもん。生協のパルシステムを利用していますが、ほとんどの商品にアミノ酸は使われていません。そのせいか、本当においしいです。深い味わいがあります。特にわが子には、この味が、日本の味が、自然の味が分かる人間になってほしいと願っています。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 さわやかファミリー【子供・家計・健康のバランス】 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。